大阪人は本当にケチ?割り勘の県民性

大阪出会い〜人気ランキング〜

大阪人は本当にケチ?割り勘の県民性

大学時代の4年間大阪に住んでいました。大学は地方から来ている子たちが多く、なかなか生粋の大阪人と友達になる機会はありませんでした。

 

でもバイトを始めると、他の大学に自宅から通っている子たちが多く、大阪出身の友達がたくさん出来ました。みんな明るくて、早口で、楽しい人たちばかりでした。

 

そんな中、どうしても気になったのが金銭感覚。大阪人はケチだとよく聞きますが、それを本当だと実感する出来事がよくあったのです。

 

例えば、女友達とお茶をしにいったり、食事にいっても必ず割り勘。それは学生なのでわかります。

 

でも1円の単位まできっちり割るんです。

 

私は今までもそこまでの端数を割ったことはありません。何十円かの単位になると割るのも大変ですから、どちらかが、少し多めにキリのいい単位を出し、残りをもらうことが多かったんです。

 

それをお会計に行く前にテーブルで小銭を出して計算する姿がどうしても恥ずかしく感じました。

 

女性だけなのかなと思っていると、いろいろな大学が集まるコンパにも数回行ったことがあるんですが、男の子たちがいてもそんな感じなんです。

 

一度、コンパで本当にモデルのようにかっこ良くて、一番人気だった男の子がいました。

 

まさか…、この人まで…。と思っているとやはり同じように、割り勘で数円まで割り、小銭を出していました。しかも男性の方がたくさんお酒を飲んでいるのに、女性も同額で割り勘。

 

なんだか急にかっこわるく見えてしまって。

 

これもやはり県民性なんですかね。


ホーム サイトマップ
大阪出会い〜人気ランキング〜 サイトマップ